ワンピース スタンピード 感想(ネタバレあり)

概要

原作コミック、アニメともに絶大な人気を誇る「ONE PIECE」の3年ぶりとなる劇場版。アニメ化20周年を記念して製作され、原作者の尾田栄一郎監修の下、世界中から海賊が集う「海賊万博」を舞台にしたオリジナルストーリーが展開する。ゲスト声優はユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太(南海キャンディーズ)。

あらすじ

海賊の海賊による海賊のための祭典「海賊万博」に招待されたルフィたち麦わら一味。会場には世界中から海賊が群がり、万博の目玉である「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」で、お宝争奪戦が繰り広げられる。しかし、その盛り上がりの裏には、万博の主催者であり別名「最悪の戦争仕掛け人」と呼ばれるブエナ・フェスタの企みがあった。そして、お宝争奪戦が熱を帯びる中、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入し、ルフィたちの前に立ちふさがる

監督

大塚隆史

原作/監修

尾田栄一郎

キャスト声優

田中真弓

中井和哉

岡村朋美

山口勝平

平田広明

大谷育江

山口由里子

矢尾一樹

チョー

磯部勉

ユースケ・サンタマリア

指原莉乃

山里亮太

竹中直人

ロン・モン

伊倉一恵

石田彰

大川透

太田真一郎

大塚明夫

大友龍三郎

大場真人

置鮎龍太郎

加瀬康之

神谷浩史

掛川裕彦

楠大典

小山剛志

島田敏

関智一

沢木郁也

宗矢樹頼

園部啓一

高木礼子

竹本英史

立木文彦

龍田直樹

千葉繁

津嘉山正種

土井美加

中友子

中博史

永野広一

浪川大輔

西原久美子

野田順子

花田光

浜田賢二

檜山修之

服巻浩司

古谷徹

松岡洋子

真殿光昭

三石琴乃

森久保祥太郎

山田真一

ストーリー/ここからネタバレあり

ブエナ・フェスタが開催する海賊万博に参加する麦わらの一味

その万博には世界中の名だたる海賊が集まり、海賊王ゴール・D・ロジャーの残した宝を探す争奪戦になる

しかしその裏では開催者のブエナ・フェスタの企みがあり、元ロジャー海賊団の一員の「鬼の跡目」の異名を持つダグラス・バレットを利用しようとしていた

ダグラス・バレットは海賊、四皇、海軍大将などの強者を全て殺して最強の海賊王になること

その為ここでルフィを始め最悪の世代、海軍などを力と覇気で圧倒する

そしてガシャガシャの実の能力者で触れた無機物を合体させて変形させることができる

この能力を使い巨大な体になり、さらに武装色の覇気で強化し誰も手が出せない状態になる

そして海軍はバレットを倒す為にバスターコールを5分後に発動することになる

バスターコールを阻止する為に5分の間にバレットを倒す為に

ルフィ、ロー、スモーカー、サボ、ハンコック、バギーが協力することになる

ローの作戦やルフィの新技もありバレットを倒し、海軍の艦隊もサボ達革命軍の手助けもあり逃げ出すことに成功し幕を閉じる

感想

個人的な感想は

かなり豪華だけど、まぁいつも通りのワンピースだなって感じだったなぁ

ただ、子供の頃からワンピースの漫画を読んできた世代としては

最後のある演出にはグッときた

これは尾田さんが監修してるからこその演出だなと思う

まずこの映画を観に行こうと思ったきっかけは、入場者特典の漫画が欲しかったから( ´ ▽ ` )

それだけ〜

それがなければ観に行く事はなかったと思う

しかし開けてみれば映画の設定資料集しかなく、ストロングワールドの時のような短編を期待していた自分は勝手に不機嫌になってしまった( *`ω´)

まぁそれはさておき映画の始まりはいつもの劇場版のように、祭感覚で騒動が起こる現場に麦わらの一味が到着する

ここで最悪の世代、懐かしい海賊団、その他のモブ海賊団達とロジャーの残した宝の争奪戦になる

そこでの麦わらの一味の船サウザンドサニー号がずるいくらいに高性能もはや船ではない!

最近のワンピースはインフレが進んでなんでもあり状態だが、これはどうなの?

あとバレットの強さが半端ない!

現役当時のレイリーと同等の強さでそこからさらに鍛えぬき、さらに強くなっている

しかも悪魔の実の能力を使わず純粋な戦闘力と覇気でルフィを始め最悪の世代を1人で全滅させる

もう勝てないじゃん!

ルフィだってギア4を使っても半殺しになる(>人<;)

しかしなぜかチョッパーが小さな救急箱で治療すると完全回復!!

仙豆でも食べたのかな??

さっきの半殺し状態から一気に全開って、さすがワンピース!!

とりあえず体力回復したので夢の共闘をする事になるがそのメンバーがすごい

ルフィ、ロー、スモーカー、サボ、ハンコック、バギー

まぁバギーだけは逃げたいけど、運悪く巻き込まれた形(笑)

ここでのキャラ同士の掛け合いが最近のMCU映画のようでワンピースファンには最高だと思った

特にスモーカーが海賊と組むのが嫌だと言いながらも共闘するのは、笑みがこぼれること必至

とりあえ超巨大化を解除しようとローの作戦とルフィの大技

ゴムゴムの大大大猿王銃(キングキングキングコングガン)で超巨大化を解除する

そこからはいつもの最後は気合いと殴り合いで勝つ精神!!

さっきまでは死にかけだったはずのルフィとほぼ無傷のバレットだが一応ルフィが主役なのでバレットを無事倒してあとは海軍艦隊から逃げ出すだけ

他の海賊達も逃げるのを手伝ってくれるというが海軍が多すぎる!!

どうする!からのサボとエースの火拳での炎の道

この映画で1番燃える展開、演出でした(๑>◡<๑)

この映画を観ていない方はなぜエースが、と思うかもしれないけどファンならこのシーンを観るためだけに劇場に足を運ぶのもいいと思う╰(*´︶`*)╯

とにかくファンの為にサービスいっぱいに作った映画

作者の尾田さんもオールスター映画と発言されているので、ぜひワンピースファンの方は観に行った方がいいと思う

ただワンピースファンでないとまったく楽しまないと思う


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です